大府市yuriCargoプロジェクト

プロジェクト概要
①交通安全総点検プロジェクト
スマートフォンで運転をスコアリングし安全運転意識を高めるアプリケーション「yuriCargo」で収集した運転データを活用・分析し、急加減速、交差点通過速度などを統計化し、生活道路の危険箇所を特定します。
参加者は、自分では気づきにくい危険につながる運転の癖を「yuriCargo」から確認し、安全運転意識を高めることができます。
大府市は、生活道路の運転データを活用し、交通安全対策に取り組みます。
実施期間
2022/05/18~2023/3/31
参加対象
大府市内を運転する機会があり、スマートフォンを所有している方
参加人数(2022年5月26日現在)
234人
プロジェクト概要
高齢者の運転寿命延伸プロジェクト
プラチナ長寿健診、運転技能検査やプラチナ運転講習を受診・受講するスマートフォンを所有している方を対象にデータに基づいた高齢ドライバーの運転技能の維持・向上、運転寿命延伸の施策の効果検証および改善を行います。
プラチナ長寿健診|大府市 (city.obu.aichi.jp)

協賛・賛同企業

yuriCargoプロジェクトへの参加・導入・活用、その他の内容に関しても、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

yuriCargo利用規約
yuriCargoプライバシーポリシー